読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコとズボラのシンプルライフ

フリーランスになりたいズボラがネコと暮らしながらゆる~く断捨離しています。

わがままな私がようやく出会ったマイ水筒。シロクマ柄のナルゲンボトル!

買ったもの 雑記 お金のこと

こんばんは、りっかです。

ズボラで家事なんかしなかったので、社会人になってからは毎日仕事用の飲み物を買っていました。

ペットボトル1本150円✕約22日として1ヶ月3300円…
1年間でなんと39600円!?

改めて計算してみたけど、高い!
飲み物にこんなにお金を使っていたなんて…。

お弁当を作るようになってからはペットボトルを洗って使いまわし、衛生面を考えて数日ごとに新しいペットボトルを買っていました。
数年前から水筒を探していましたが、この度ようやく納得できるものに出会えました!

私が水筒に求める条件

・軽くて丈夫
・500mlくらい
・パーツが少なく広口で洗いやすい
・カバンの中で漏れない
・保温保冷はなくていい
・あまり高くない
・かわいい←ここ重要

一時期、保温効果が高いスタバの限定タンブラー(特にさくらとハロウィンが好み)を狙っていましたが、よく考えたら猫舌なので熱い飲み物は冷めないと飲めなかったんですよね。
ペットボトルで慣れてしまったし、常温の飲み物が好きかもということに気付いたのでサーモスのステンレスボトルも除外。
タンブラーだとカバンの中で漏れる可能性もありますしね。
めんどくさがりなので、パーツが少なくて洗いやすい作りで。
細身のボトルに憧れるけど、水筒用のスポンジは置き場がないので買いたくない。

こんなわがままな条件を満たしてくれる水筒がありました!

それは…

登山家御用達、ナルゲンボトル

山登りが趣味の方に水筒の相談をしたら、ナルゲンというメーカーを教えて頂きました。

ナルゲンとは…

もともとは研究用に作られた容器ですが、高機能で便利だったのでアウトドアに最適なボトルとして販売するようになったアメリカのブランド品です。

軽くて丈夫な飽和ポリエステル樹脂製で、「山で何度も落としたけど全然割れない」とその方が言っていました。
ゴムパッキン無しでしっかり密封でき、気圧の変化にも耐えられます。

耐熱温度は-20度~100度なので、熱湯を直接入れて飲み物も作れますし、冷凍もできます!(フタは0度までなので、凍らせる際はフタを開けたまま凍らせてください。)

密封性があるので、コーヒー豆とか色々な保存に使っている人もいるみたい。

お値段も安い。私の求める水筒の条件にピッタリ!!

…なんだけど、ロゴが目立つし結構カラフルなのでもっと落ち着いたデザインがいいなと思って購入には至らず。(わがまま!)



先日ひょんな事から、しろくま柄のナルゲンボトルがBleu Bleuetにあると知り買ってきました!

f:id:yururikka:20160627213613j:plain

ブルーブルーエのオリジナル商品のようです。
透明なボトルに白いしろくまの絵というシンプルさ。
しろくまの絵は二種類ありましたー。もういっこのほうはサーフィンしてました。

www.bleubleuet.jp

本家のボトルで目立って気になっていたナルゲンのロゴは、フタ上部と底部分に文字の型が入っているだけでした。(ピントがどうしても合わなくて写せなかった…)

フタが白なので茶渋がつく心配はあるけど、この配色が気に入ったので気にしない!
洗う時は、さすがに手は入らないのでスポンジを突っ込んで菜箸で洗っています。
水筒用のスポンジ買わなくて済んで嬉しい!

ちなみに、飲み口キャップや保冷保温のカバーも別売りでありますのでお好みで。(本家の500ml用なので互換性は不明ですが、サイズ的にいけそう?)

憧れのマイボトル!
これからしっかりナルゲンちゃんを使って節約していきます!(`・ω・´)

↓ランキングに参加しています。ポチっとして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村