ゆるびより

フリーランスになりたいズボラなオタクがネコと暮らしながらゆる~く断捨離しています。

靴箱の見直し。思い込みを取っ払うということ。


スポンサーリンク

こんばんは、りっかです。

「傘立てが欲しい」「靴箱がでかい」と思っていましたが、
ものすごーく簡単に解決するということに気が付きました。


こちら、改善前の靴箱。狭くて写真をうまく撮れませんでした…。

f:id:yururikka:20160717170945j:plain

靴が少なく空きスペースがたくさんあって無駄だから、こんなに大きい作り付けの靴箱いらないなぁと思っていました。
最上段には普段めったに使わないけど捨てるわけにもいかない工具系を置いています。

靴箱を片付けた時の記事はこちら。
yurulife.hatenablog.jp



こちらが改善後。

f:id:yururikka:20160717171014j:plain

なんということでしょう。
傘が靴箱の中に納まりました。
っていうかぴったりじゃん!!

この靴箱、中段以外の棚の位置を調節できるんですが、棚を全部外すという発想が何故か今日まで出てきませんでした(笑)
棚の位置を動かしたことがなかったので、すっかり頭から抜けていたようです。

傘の長さに合わせて棚をはずし、はずした棚は右側へ重ねて立てました。
靴は全て上段に置いています。箱入りの靴は、スーツの時とかに着る滅多に履かない高いやつ。

ゴミ出し前のゴミ袋を置いて右側が開かなくなってしまうので、左側に使用頻度の高いものを集めています。

結果的に傘立ていりませんでした。買わなくてほんとによかったー!
使ってみて、中で倒れたりして不便だなと思ったら、無印のファイルボックスとか傘立て代わりにいいんじゃないかなと思っています。



この靴箱のことを、大きすぎて不便な靴箱だと思っていました。
でも本当は、棚の位置をアレンジできるとっても便利な靴箱でした。

不便と思っててごめんよ!
この靴箱のことがちょっと好きになりました(笑)

思い込みをとっぱらってみるって、とっても大事。



ランキングに参加しています。ポチっとして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルラ

イフへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ