読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコとズボラのシンプルライフ

フリーランスになりたいズボラがネコと暮らしながらゆる~く断捨離しています。

裁縫道具を見直しました。過去のオタク趣味を暴露します。

断捨離・掃除

こんばんは、りっかです。

 

小学生の時に家庭科の授業で使うために買った裁縫セットを未だに使っているという方、多いのではないでしょうか。

私がまさにそうで、もう15年以上も前に買ったものをずっと持っています。

今日はその裁縫セットを見直しました。

 

 

中学・高校の頃にレイヤー活動(アニメやオリジナルキャラ等のコスプレをしてオタクなイベント会場に行き写真を撮ったりする)をしていて自作の衣装を着ていました。

実家を出てミシンがなくなったし(親がノリノリで衣装を作ってくれていた)、一人暮らしでお金もないので自然とレイヤー活動はしなくなりました。

 

また、ドール趣味(球体関節などのリアルなお人形に、メイクしたり服を作ったりしていました)もあったため、布やレースなどもたくさん…。

岡山から大阪への引っ越しの時にコス服は捨てましたが、気に入って買ったのに使っていない布やレースなどは捨てられずに持ってきてしまいました。

 

今は裁縫の趣味もなく、そんなに頻繁にボタンが取れたりもしないため、裁縫道具を使う頻度は1年に1回使うか使わないかくらいです。

 

気に入って買った布も、使わなければただの布。

今の私には使ってあげられそうにないので、思い切って処分しました。

 

服を作って余った切れ端、余ったミシン糸、リボン、レース、クラシカルな柄の布(ロリータ服にも興味があった)、パニエ用にと思って買って使わなかったチュール、ついでに羊毛フェルト、コートや服についてた予備のボタン、等々…

薄めの衣装ケース1箱分、まるごと空きました。

衣装ケースも入れるものがないので処分予定。

 

f:id:yururikka:20160828163923j:plain

そして、残ったのがこちら。

このポーチひとつ分が私の裁縫道具すべてです。

 

針、ゴム、黒や白などの糸は服の補修に必要なので残しました。

裁ちばさみや目印用のヘラ、メジャーはどうしようかな?

もう服作る事ないだろうし、減らせそうですが…

他の用途で必要になることがあるかもしれないので置いておくことにします。

 

飽きたりもうしない趣味の小物って、置いておくとスペース取るし「やらなきゃ」ってずーっと気になってストレスになってたんですよね。

布とか特に、マイブームの柄とか変わったりしますし、もしまたやりたくなったらその時に改めて買えばいいと思います。

そうすれば、素敵な柄の布に出会うトキメキもまた感じられますしね(*^^*)

 

ランキングに参加しています。ポチっとして頂ければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ